つみたてNISAのおすすめ口座は楽天証券に決まり!

株式投資

つみたてNISAの口座は、迷わず楽天証券がよいです!

うさちゃん
うさちゃん

つみたてNISAはじめたいけど、どの口座でつくればよいの?

にちょるす
にちょるす

僕は迷わず楽天証券にしました!

つみたてNISA始めたいけど、どの口座にしよう?とか、迷う必要はないです!

楽天銀行+楽天証券(つみたてNISA口座)の組み合わせは最強です!

この記事ではその理由について書いていきます。

まずは絞り込み!大手銀行とネット証券どちらがよいか?

つみたてNISAの口座は、様々な金融機関から開設することができます!

色々比較すると迷ってしまいますが、まずは大手銀行とネット証券で大きく分類できます。

大手銀行は・・・つみたてNISAには向きません!

大手銀行とは、実際に店舗を有して、直接窓口で相談できそうな、THE銀行を指します。

例えば、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行・・・など。

どれも信頼できそうな面々ですが…つみたてNISAには向きません!

その理由はずばり以下の2つです。

  • 投資できる商品が圧倒的に少ない
  • 商品の手数料(信託報酬)が高い

まず、大手銀行でつみたてNISA口座を開くと、選べる商品が少ないです。

3〜20商品くらいです。 (あとのネット証券と比較をしてみましょう)

そして、投資商品には、信託報酬という、銀行に払う手数料(コスト)が発生します。

商品ごとに手数料は異なりますが、ネット証券と比較するとこれも高いのです!

最安値商品で0.15〜0.2%くらいの手数料がとられます。

店舗を持つ銀行は、広告費や銀行マンの給料を払うために、お客様から手数料をできるだけとる必要があるのです。

店舗を持たないネット証券は、この人件費が安いため、商品の手数料も安い会社が多いのです。

つみたてNISAを開設するなら・・・ネット証券一択です!

ネット証券とは、楽天証券、SBi証券、カブドットコム証券、マネックス証券、松井証券という5社があります。

さて、大手銀行とのざっくりとした比較ですが、以下の通りです。

にちょるす
にちょるす

圧倒的にネット証券ですね!

大手銀行で口座を開くメリットは全くないと思います。

  • 大手銀行はナシ。
  • つみたてNISA口座を開設するなら、ネット証券一択

楽天証券をおすすめする理由

楽天銀行カードと組み合わせれば、最もお得!

正直、ネット証券であれば、選べる商品は多いし、手数料は安いので、どれを選んでも間違いありません。

にちょるす
にちょるす

僕は楽天証券をおすすめします!

楽天証券と楽天銀行カード(クレジットカード)と組み合わせれば最もお得につみたてNISAができる口座となることは間違いないです!

楽天証券だけのメリットは以下の通りです。(明確に他社よりお得!)

  • 毎月の積立を楽天カードから払うと、購入金額の1%の楽天ポイントがもらえる。
  • 楽天銀行の預金金利が5倍(年0.02%→年0.1%)になる!!

積立で楽天ポイントが貯まる!

毎月の積立を楽天銀行カード(クレジット払い)で決済できます。

毎月30000円を積立すれば、投資をしながら毎月300ポイント=年間3600ポイントがもらえます。

にちょるす
にちょるす

楽天証券だけのメリットです!

預金金利0.1%!(楽天証券と楽天銀行を連携)

衝撃的なのが、楽天銀行の預金金利です。

いまや、銀行にお金を預けているだけでは、大手銀行では0.001%くらいの金利です。

300万預けていても、年間30くらいしか利息もらえないんですよ…涙。

楽天銀行は元々0.2%と高いのですが、楽天証券でつみたてNISAを始めると、楽天銀行は0.1%になります!

にちょるす
にちょるす

市銀の100倍の預金金利がもらえる!

300万預けているだけで、なんと年間3000円の利息!(税金で多少減りますが)

ATMの入出金手数料もお得!

大手銀行の通帳やカードって、時間帯や曜日によって、お金を降ろすだけでも100円とか200円とられますよね…

楽天銀行のカードは、コンビニ等のATMから24時間下ろせますが、楽天銀行に預けている入金額に応じて、ATM手数料が月に数回タダになります!

100万預けてたら月5回タダで降ろせるので、めっちゃ助かってます。

ちなみに、楽天銀行カードは、年間手数料なども一切かかりません。

にちょるす
にちょるす

もう、大手銀行の通帳持ってるメリットなしかと…

楽天銀行、楽天銀行カード、楽天証券の申し込みは簡単

各申し込みは楽天のサイトの案内に従っていけば、簡単に申し込みできます。

本人確認等も、運転免許証やマイナンバーを準備して、スマホで写真を撮って送信するだけです。

CMとかである通り、申し込みで5000ポイントとかも本当にもらえます。

着々と資産形成の準備を始めましょう!

楽天銀行の口座開設

口座を開設する|楽天銀行
楽天銀行での口座開設は、申込書の記載や印鑑の捺印不要!PCやスマホから簡単にお申込いただけます。銀行口座開設が手軽なだけでなく、住宅ローン、カードローン、外貨預金など豊富な商品をご用意。日本最大のネット銀行(ネットバンキング)です。

楽天銀行カードの申し込み

楽天証券の口座開設

NISAの口座開設には、「総合口座」の開設が必要となります。

初めて申し込む人は、「総合口座」と「NISA口座」を同時に申し込むことができるので、サイトの案内に従って申し込んでいけば大丈夫です。

【楽天証券】口座開設キャンペーン | 楽天証券
キャンペーン期間中、キャンペーン専用ページ内の申込みボタンから楽天証券に口座開設資料の請求をしていただき、口座開設+各取引を達成なさった方に、楽天証券ポイントをプレゼントいたします。

まとめ

つみたてNISAの口座開設で勢いがあるのは間違いなく楽天証券です。

楽天銀行カードも非常に便利なので、僕は全ての支払いを楽天銀行カードにまとめましたよ…

楽天市場でのお買い物もポイント優遇があるので、お得です。

携帯も、楽天に切り替えようと思ってます…笑。

まんまと楽天の虜になった僕ですが、とてもいいサービスと思いますので、是非みなさんも検討されてください。

にちょるす
にちょるす

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました